看護師

看護師として働いている私のまとめノート

看護師が転職をする時に大切なその理由について

看護師として働いていて、転職を考えるときがあると思います。転職をしようと思った場合、次の職場の条件も大切ですが、一番大切な事は「なぜ転職をしよう」と思ったのかという事です。待遇が悪い、人間関係が良くない、忙しすぎると現在働いている職場にはいろいろと問題があることでしょう。でも、それをそのままにしておくと、次の職場でも、また同じような事が起きてしまいます。次の職場での面接でも、必ず転職理由を聞かれます。

その時の答え方は、「スキルアップをしたい」とか「患者との心のふれあいをしたい」とか自分の今までの体験や自分の看護観に合わせて、自分の希望をはっきりとさせ、応募先の病院の取り組みのなかで、自分が何をしたいかを伝える事です。看護師転職サイトを利用していれば一人一人にキャリアコンサルタントさんが付きますから、あらかじめ、病院の人間関係とか、福利厚生については、教えてくれますので、面接を受ける前に基本給はいくらか、夜勤などの手当はいくらかなどを十分に調べておく事が大切です。

看護師さんの転職におけるお悩みや体験談などについて

世の中には、看護師さんなどの医療関連のお仕事に就いておられる方も数多くいらっしゃるのではないかと思いますが、中には転職についてお考えになられている方もいらっしゃるのではないのでしょうか。こうした方々の中には、転職を前にしてさまざまなお悩みや不安を抱えておられるような方もいらっしゃるのではないかと思います。近年におきましては、オンライン上におきましてもこうした業種ごとの転職関連情報が便利に利用できるようになってきておりまして、転職成功者の体験談なども参考にすることも可能になっているようでした。

こうした医療関連のお仕事と申しますのも、診療科目や医療機関の規模などにもよって内容が異なってくる部分も多くあるようですので、それぞれの方のご希望に応じた形で関連情報をご参考になさってみるのがよろしいのではないかと思います。中には、関連の転職エージェントや相談員のいる人材紹介所なども存在しておりますので、ぜひこれらのご利用もお考えになられてみてはいかがなものでしょうか。

ただ、「看護師に向いてないかも…」と早々に決めつけて転職を考えてしまうのはもったいないです。はっきり言って、看護師になっている時点で素質はあるわけです。まずは、目の前の仕事を今週・今月・3か月と頑張ってみましょう。向いてないのかもと思い始めてからが看護師人生のスタートです。努力不足を向き不向きのせいにして逃げていませんか?他人とムダに比較して落ち込む必要はありません。自分にウソをつくことが何よりもよくないです。看護師に向いてないのかなと思い始めたら、「看護師に向いてないのかな…(+_+)」から抜け出す方法を参考にして方の力を抜いてください。

看護師の転職を考えている人は、給料のいいところで考えよう。

看護師の仕事は、大変な仕事です。同じ大変な仕事をするなら高い給料を貰いたいのが、人間の本音だと思います。幸い看護師の仕事は、需要と供給のバランスで言うと、需要の方が多くなっています。つまり、転職する側も他の職業に比べて、選びやすい状況になっているのです。では、どこで求人情報を探したらいいのでしょうか。

ハローワーク等ありますが、交代勤務だとなかなか行く機会がないと思います。そうした場合には、インターネットで探すことも出来ます。こうしたサイトでは、雇用形態や勤務体制、給料などを選ぶと希望に沿った求人を検索してくれます。

空いた時間にでも検索すると、今の状況より良いものを見つけることが出来るでしょう。なかなか転職となると勇気が出ない、条件面などの交渉が面倒だなどと思い人がいるかもしれません。そんな場合には、相談や転職後のアフターフォローをしてくれるサイトもあるので、活用すると良いでしょう。せっかく大変な目をして働くのですから、少しでも待遇の良い場所で働けるようにしたいものです。

看護師の転職の手順について

看護師の仕事の需要がなくなるということはありえません。なぜなら、看護師が働く病院がなくなるということがないからです。また、昨今の看護師不足をうけてこの職業の求人が減っていくということはあまり考えにくいのです。ですから、転職をしたいと考えている人にとっても自分にあった求人をみつけやすいのです。

つまり、売り手市場であると言うことが可能です。では、その転職の手順はどのようなものでしょうか。まず、求人サイトに登録してください。またはハローワークへの登録でも可能です。ハローワークは地域に密着しているので、その地域に特化した求人を多くもっています。そのため、病院の求人などはハローワークに掲載されることがあるのです。

さらには、看護師専門の求人サイトも存在しているので、そのようなサイトを利用することも非常に有益です。最初は、このようにたくさんの情報を集めてください。そして、その集めた情報をつかって転職を成功させてください。